読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルダリ ぼるだら

初心者の練習記録。へたくそな絵とともに。

【ボルダリ 6回目】 初ビギナーセッション

自分の通っているジムには毎週レベル別にセッションがあります。
セッションとはスタッフが作るルートをその場で登っていくというもの。

結果から言えば、よくあんな絶妙なルートを考えられるよなと
思うものばかり。

ちびっこも体中を目いっぱい使って登ります。
大人はちょいズルでリーチを活かして登ります。

今回得られた教訓として、いつも手や上半身ばかり、先に動かしていたけど、
下半身を先に動かすということ。

両方ともバランスよく使って、グイグイ登っていくのが理想だと思うが、
下半身を先という意識ができただけで、すごく登りやすくなった気がする。

これを気づかせてくれた、ルートづくりのスタッフに感謝。

そして、最後のルート。
最後まで握力が持ちませんでした。
出来た人のを描くとこんな感じ。

f:id:Sashun:20160219191036p:plain

f:id:Sashun:20160219191125p:plain



できたのが細い女性でした!
見るからに登り方が滑らかでした。頭の中で組み立てられているのでしょう。

自分は緑のパックマンホールドから立ち上がろうとして、握力がなくなり、落ちました。まだまだ練習すれば伸びる!

  ※シューズ選びの回と順番逆でした。このときはまだレンタルシューズ。


そんな時でも一歩ずつ。