読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルダリ ぼるだら

初心者の練習記録。へたくそな絵とともに。

【ボルダリ 32回目】扉が少し開くとき

普段あれだけ何回もトライして、できなかった課題。

なぜか次々と撃破できた。

 

普段の地道な練習が実を結んだのだ、、、と言いたいところだが、素人のファンクライミングであることや、5級くらいのレベルは、そんな大袈裟ではないんです。

うまい人の登ったのを見本に正解ムーブを頭に入れることができたからです。

 

とはいっても、とても嬉しく、ガッツポーズしました。

 

それから、最大の収穫がありました。

その課題、そのレベルで必要な、ダイナミックさが分かったことです。

何回もトライしていたときは、思い切りや動きのダイナミクスが全然足りなかった。

思いきって足を切り体を移動させる。体の振りの反動を使うなど。

 

モノマネは悪いイメージだけではないですよー

 

そんなときでも一歩ずつ。